クリエスはアクアグリップを使用して防滑施工を行います。そして、この防滑施工は介護保険の住宅改修が適用できるので施工費用を抑えることができます。そんなメリットを四コマ漫画で説明します。

クリエスの防滑施工説明漫画~住宅改修編-1

これまでは玄関タイルの張替えしか滑り止めをする方法はありませんでした。しかし、それは費用も時間もかかります。もちろん、リフォームの一環として行う場合はそれでよい場合もあります。しかし、今回のケースでは安全を確保することが目的。

このケースの場合、タイル張替え工事費用が30万円、手すり取付けに10万円、トータルで40万円になります。このうち、介護保険の適用を受けられるのは20万円、残り20万円はすべて自費負担になります。(この工事代金は簡易な目安であって、全ての工事がこの値段というわけではありません。)

できればもっと費用を抑えられないでしょうか。Part2につづく。

カテゴリ :クリエスの防滑施工説明4コマ漫画