昨日のあらすじ

玄関タイルが滑る、玄関から外に出るまでの段差などで転びそうになっているとお悩み。担当のケアマネジャーさんに相談、住宅改修で滑り止め工事と手すりをつけることを提案される。介護保険が使えるから負担も少なく済みそうと期待していたのですが、もらった見積もりを見てとても手が出ない値段にびっくり。滑らないよう気をつけて歩くほかはないとあきらめたのでした。

クリエスの防滑解説四コマ漫画~住宅改修編Part2

もともとアクアグリップによる滑り止め方法(溶剤工法)は施工がシンプルで、玄関タイルの張替えは不要。料金は10㎡までは一律料金となります。大がかりな工事は無理ですが、手すりを取り付けるなどの簡単な工事は可能なので複数の業者に分けて頼まなくてもワンストップでご依頼いただけます。

カテゴリ :クリエスの防滑施工説明4コマ漫画