おはようございます、クリエスです。

昨日、8月5日に二件の滑り止め施工(防滑施工)を行いました。

午後からは愛知県弥富市のK様邸

DSCF0053-2.png
 

K様邸は、増築をされたときに玄関タイルを滑り止め効果のあるものに変えられてはいたのですが、増築から30年以上経過されていることで、タイルが摩耗し、大変滑りやすくなっています。

しかも、玄関には若干の勾配があり、滑りやすさを増しています。
私たちも水に濡らして玄関に立つと滑りやすく、怖いくらいでした。

また、玄関周囲のコンクリート部分には汚れが付着し、雨の日などは玄関タイルとともに滑りやすくなっていて、こちらでもお悩みでした。

K様邸では玄関の内側、外側ともに施工させていただきました。
お悩みであった玄関周囲ののコンクリート部分は高圧洗浄機で汚れを除去することでコンクリートがもともと持っている滑り止め効果を復活させました。

K様邸では、見た目もそれほど変わらないし、何が変わったのかピンとこない。
でも、歩いてみるとたしかに滑らなくなっている。
やってよかったと言っていただきました。


カテゴリ :施工実績