平成23年7月13日に財団法人 全国タイル検査・技術協会の岐阜試験室においてJIS A5209規格にのっとって耐摩耗検査が行われました。
その結果は以下のようになります(供試品 : 磁器質施釉床タイル 330×330×8mm)。
この結果から、防滑改修後であっても床材の強度は低下することがありませんでした。

試験項目NO.防滑改修前防滑改修後規格の基準
耐摩耗性10.04g0.04g0.1g以下
20.04g0.04g
30.04g0.002g